タイヤチェーン装着義務化?

国土交通省が先日発表した

【豪雪時のチェーン装着義務化区間の設定】

のニュースがいろいろと波紋を呼んでいます。


元々の趣旨としては

『従来なら通行止めとなる状況において
タイヤチェーン装着者のみ通行を可能にするもの』

というものなんです。

その区間は全国で13区間。

(長野県関係は2区間)


http://www.mlit.go.jp/common/001264475.pdf


しかし、このニュースを、

NHKを初めとするメディアが

『タイヤチェーン装着義務化』

という見出しで報道したため、

ツイッターなどで「大雪降ったらチェーン必要」

という感じで拡散されてしまいました。


それを受け、オートバックスなどで

タイヤチェーンの注文が例年の1.5倍に

なっているんだとか。。。


今回の発表は、

あくまでも全国13区間限定、

しかも通行止めにするくらいの

大雪になった場合に限りです。

ですから大雪になったからといって

どこの道路もチェーン装着しなくてはいけない

というものではないんです。


すでに僕のところにも

「チェーン買わなくてはいけないの?」

といった問い合わせが何件かいただいてます。


いや、そりゃチェーンは最強です。

万が一に備え、持っていれば安心です。


でも、今回のニュースの主旨は

前述の通りですので、

そういう場面に遭遇する可能性の低い方は

よく考えてから購入された方が良いと思います。


そして購入した場合は、

ちゃんと着け方も覚えてください。

僕自身、チェーンなんて

もう25年以上着けたことないから

多分着けられないと思います(笑)


皆さんはタイヤチェーン、

購入されますか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする